毛穴を目立ちにくくする方法

毛穴が気になる

毛穴は冷やしてケア

鏡を見る度

最近、頬の毛穴が気になって、鏡を見るたびにため息…。

 

 

なんとか、毛穴を目立たなくしたいと、検索したり、化粧品屋さんに聞いたりして最近行っていることがあります。

 

化粧前に冷やすことです。

 

始めは、コップにいれた氷水でスプーンを冷やし、そのスプーンの膨らんでいる部分を頬に当てるというものを試してみました。

 

なるほど、冷やすと毛穴が目立たなくなって、ファンデーションを塗るのも楽しくなります。

 

ただ、毎日化粧の前に氷水とスプーンを持ってくるのが段々億劫になってきました。

 

そこへちょうど子供の熱中症対策のための凍らしてもやわらかい保冷剤を見つけ、「これだ!」と思い、早速試してみました。

 

やわらかさのお陰で、程よく肌にフィットします。

 

あまり当てすぎてもいけないとのことで軽くトントンとおさえる程度がよさそうです。

 

そして、毛穴がしまると化粧水が入りにくいという記事も目にしたので、先に化粧水→保冷剤→毛穴がしまってきたらもう一回化粧水の順で、続けています。

 

保冷剤だからまた冷凍しとけば何度も使えるのも魅力的です。

 

継続すれば、常に目立たなくなるのかしばらく実験してみたいとおもっています。


ホーム RSS購読 サイトマップ